• ホーム
  • ゼニカル使用の注意点って?

ゼニカル使用の注意点って?

ゼニカルは高い実績を誇る肥満治療薬であり、米国のFDAが認めている主成分が採用された由緒正しき製品です。
特に女性の愛用者が多い事でも有名な肥満治療薬であり、プロポーションの維持や太り過ぎの対策として用いられています。

ゼニカルの薬効は脂肪分の吸収阻害です。
食欲を強制に衰えさせる薬効はなく、食事は服用中も普段通り楽しめます。
主成分オーリスタットが行うのは、危険な食欲のコントロール出来なく、食物から吸収される予定だった脂肪分の取り込み妨害であり、およそ食物に含まれる30パーセントの脂肪分がそのまま体の外に放出出来ます。
具体的には排便時、無駄な脂肪分がゼニカルの薬効によって放出されますので、油が勝手に皮膚や顔から浮き上がってくる、といったトラブルはありません。
ゼニカルによってカロリーの中でも高い割合を占める脂肪分の吸収量が減りますので、いわゆる食事制限ダイエットをする事なく、通常通りの食生活のまま、体重減少が望めます。

ただし、ゼニカルを服用する上で注意したいのがおやつの摂取です。
オーリスタットの薬効はあくまで脂肪分をターゲットにしており、例えば糖分が中心の甘い甘いおやつの場合効果的にカロリーダウンがはかれません。
おやつでも脂肪分が多いドーナツやチョコレートには一定の効果が期待出来ますが、糖分がメインの砂糖系スイーツはそのまま吸収されますので食べ過ぎには要注意です。

また妊娠中の女性は必ず専門医に相談した上でゼニカルを飲みましょう。
妊娠中の女性がゼニカルを飲んでも体調不良は発生しないと言われていますが、まだまだ科学的な立証が少なく、素人判断で勝手に飲むのは避けなければいけません。
妊娠中の女性は必ずゼニカルを処方してくれる病院で指導を受けましょう。